ご利用規約

当利用規約は(以下本規約といいます。)は(株)I・Accessが日本の運営窓口として運営するオンライン英会話上で提供するすべてのサービスに関する利用の条件を定めたものです。 お客様が当サービスへの登録申し込みを行った時点をもって当利用規約のすべてに同意したものとみなします。

第1条 本規約の範囲

本規約は、当サービスを利用する際の一切に適用します。 当社が申込希望者及び利用者(以下「ユーザー」といいます)に対して発信するホームページ上の情報や電子メール等の情報にも本規約は適用されます。


第2条 同意

申込希望者は、本規約に同意のうえ、当サービスのユーザー登録をするものとし、ユーザー登録を行った時点で、本規約に同意したものとみなします。 ユーザー登録は、当社からの電子メールによる承諾の通知を以って完了するものとします。


第3条 届出事項の変更

ユーザーは、申込時に当社へ届け出た事項に変更が生じた場合、当社所定の方法により、かかる変更内容をすみやかに届け出るものとします。


第4条 通信環境等について

ユーザーは、当サービスを利用するために必要な通信環境、通信機器、ソフトウェア、その他すべての機器を、自己の負担において準備するものとします。その際、必要な手続き等はユーザーが自己の責任と費用で行うものとします。


第5条 ID等の管理責任

ユーザーは設定したID等をユーザー本人以外の第三者に譲渡もしくは利用させたり、売買、名義、変更、質入などすることはできません。 ユーザーは、ID等の管理、使用について責任を持つものとし、当社に損害を与えることの無いものとします。当社は、ユーザーのID等が第三者に使用されたことによってユーザーが被った損害について、ユーザーの故意過失の有無にかかわらず一切の責任を負わないものとします。


第6条 ユーザーの責任

1.ユーザーは、当サービスの利用とそのサービスを利用してなされた行為及びその結果について一切の責任を負うものとします。
2.ユーザーは、当サービスの利用により当社、当社スタッフ(以下「スタッフ」といいます)、当サービスのレッスンを提供する講師(以下「講師」といいます)、他のユーザーもしくは第三者に対し損害を与えた場合(ユーザーが本規約上の義務を履行しないことにより当社、スタッフ、講師、他のユーザーもしくは第三者が損害を被った場合を含みます)自己の責任と費用をもってかかる損害を賠償するものとします。
3.ユーザーは、本条に違反する行為を第三者にさせないものとします。


第7条 禁止事項

ユーザーは、当サービスの利用にあたって以下の行為を行ってはならないものとします。

1.当社、スタッフ、講師、他のユーザーもしくは第三者への勧誘行為、宣伝行為。
2.当社、スタッフ、講師、他のユーザーもしくは第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、又はそのおそれのある行為。
3.当社、スタッフ、講師、他のユーザーもしくは第三者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為、又はそのおそれのある行為。
4.当社、スタッフ、講師、他のユーザーもしくは第三者に不利益、損害もしくは精神的苦痛を与える行為、又はそのおそれのある行為。
5.当社、当サービス、スタッフ、講師、他のユーザーもしくは第三者への誹謗中傷及び名誉、信用を傷つける行為、もしくはそのおそれのある行為。
6.当社又は当サービスの運営を妨げる行為、又はそのおそれのある行為。
7.当サービスを営業行為、営業目的もしくはその準備に利用する行為。
8.公序良俗に反する行為、又はそのおそれのある行為。
9.犯罪的行為もしくは犯罪的行為に結びつく行為、又はそのおそれのある行為。
10.スタッフへの暴言、脅迫行為、又は業務の進行を妨げる行為。
11.講師に対する嫌がらせ、不良行為もしくはレッスンの進行を妨げる行為。これらの行為の認定は、当社が事実確認を行った上で行います。
12.レッスンの内容、画像、動画もしくは音声を当社に無断で公開する行為、又はそのおそれのある行為。
13.講師とレッスン以外で接触及び接触しようとする行為。
14.講師、スタッフに雇用条件やサービス供給のための環境(レッスンセンター、インターネット回線、ソフトウェア、ハードウェア)に関する情報等、当社が一般的に公開していない機密情報、及び講師、スタッフの電子メールアドレス、住所、電話番号、オンライン上の他サービス(Facebook、Skype、Messenger等)の個人用ID等を詮索する行為。
15.講師、スタッフに当社と同様または類似、競業たりうる企業もしくは学校等での勤務を勧誘する行為。
16.当サービスを通じて又は当サービスに関連してコンピュータウィルス等有害なプログラムを使用、又は提供する行為、又はそのおそれのある行為
17.第三者の電子メールアドレスを登録する等当社に対して虚偽の申告、届出を行う行為。
18.法令に違反する行為。
19.その他、当社が不適当であると判断する行為。

ユーザーが上記に規定する禁止事項を行い、当社に何らかの損害が生じた場合は、ユーザーが賠償責任を持つものとします。この賠償責任はユーザーが当サービスの利用を停止した後も有効とします。


第8条 ユーザー資格の不承認及び取消等

ユーザーが、次の各号の一つにでも該当する場合、当社は当該ユーザーのユーザー資格をユーザーに事前の通知および催告することなく、不承認、一時停止または取り消しすることができます。この場合、当社は既にお支払いいただいた利用料金の払い戻しなどは、一切行いません。また、当該ユーザー及び第三者に損害が生じたとしても、当社は一切の責任を負いません。

1.ユーザーが実在しない場合
2.ユーザー登録時に虚偽の申告をした場合
3.ユーザーが過去に当社によってユーザー資格を不承認及び取消されている場合
4.ユーザーが当サービスに既に登録されている場合
5.無料体験を一定数以上利用するために、ユーザー登録を幾度も行っている場合
6.ID等を不正に使用した場合
7.当サービスの運営を妨害した場合
8.当サービスの利用料金などの支払い債務の履行を遅延し、または支払いを拒否した場合
9.未成年、成年被後見人、被保佐人、被補助人のユーザーが、ユーザー登録の際に親権者(保護者)その他法定代理人の同意を得ていない場合
10.本規約のいずれかに違反した場合
11.その他当社がユーザーとして不適当と判断した場合


第9条 当サービスについて

当サービスの利用料金、レッスン時間又はレッスン予約等については、別途定める内容に従うものとします。
なお、ユーザーは、利用料金などに係わる消費税およびその他、賦課される税を負担するものとします。 また、振込手数料などが発生する場合はユーザーが負担するものとします。 料金のお支払いはペイパルをご利用いただけます。

1.ペイパルでお支払いの場合
クレジットカードをご利用の場合、お申込日に1ヶ月分の料金をお支払いいただきます。翌月以降のお支払いは、利用停止の連絡をいただいた場合を除き、前回のお支払日から1ヵ月後に前回と同じクレジットカードから自動的に1ヶ月分の料金をいただきます。
2.利用開始時期
料金のお支払いを当社にて確認させていただきましたら、ご利用の手続きを開始いたします。手続き開始からご利用可能になるまでには、3~5営業日掛かる場合があります。
3.サービス内容等の記録について
当社では、サービスの一貫性を保つため、及び質の高いサービスを提供するため、サービスで得た情報等を記録します。情報には個人情報が含まれる場合もあります。これらの情報につきましては当該ユーザーへのサービス提供のみに使用いたします。
5.サービスの監視
当社では、スムーズなサービス及びサービスの維持、向上のため、ユーザーに提供するサービスの監視を行うことがあります。ユーザーは当社によって監視されている可能性があることを予め同意し了承するものとします。
6.休講日について
当社はフィリピンの祝祭日(ホーリーウィーク、クリスマス、年末年始、その他フィリピンの法令に基づいて制定された祝祭日)、又は研修等により休講日を定めます。また、ユーザーへの事前告知なしに当サイトへの告知をもって、当サービスの休講日を変更できるものとします。


第10条 利用停止について

当サービスの利用停止はいつでも可能です。使用されていない翌期間分以降の料金につきましては、所定の方法により当社まで利用停止の旨を連絡下さい。連絡をいただいたその時点より、ユーザーは当サービスの一切の権利を失うものとし、当社に対して何らの請求をすることはできないもとします。

1.クレジットカードでお支払いの場合 利用停止の連絡を期間満了日の3日前(土曜日、日曜日、祝日、当社休日を除く)までにいただければ、その時点から一切のお支払は発生いたしません。また、利用停止の連絡をいただいた当該月分の料金(期間満了日までの残り日数分)の返金はいたしません。


第11条 利用料金などの支払い

当サービスの利用料金などの支払は、収納代行会社、金融機関などで別途利用条件、支払条件、利用限度額の設定などの規定がある場合には、それらに従うものとします。ユーザーと当該収納代行会社、金融機関などの間で紛争が発生した場合は、当該当事者双方で解決するものとし、当社には一切の責任はないものとします。


第12条 当サービスの一時的な中断

当社は次に該当する場合には、ユーザーに連絡することなく、一時的に当サービスを中断する場合があります。この場合、ユーザー及び第三者に損害が生じたとしても、当社は一切の責任を負いません。

1.当サービスのシステムの保守を定期的に、または緊急に行う場合
2.火災、停電、通信障害等により当サービスの提供ができなくなった場合
3.地震、噴火、洪水、津波等の天災により当サービスの提供ができなくなった場合
4.戦争、変乱、暴動、騒乱、労働争議等により当サービスの提供ができなくなった場合
5.その他、運用上、技術上、当社が当サービスの一時的な中断を必要と判断した場合


第13条 個人情報の取扱

当社は、ユーザーの個人情報を、別に定める「プライバシーポリシー」に基づき適切に取り扱うものとします。 ユーザーがレッスン中などに講師やスタッフへお伝えになったメールアドレス等の情報や、スカイプのソフトウェアなどで検索可能な公開情報であるスカイプ名につきましては、ここでいう個人情報とはみなさないものとします。


第14条 当サービス内容の変更

当社は、ユーザーへの事前の通知なくして、当サービスの諸条件、当サービスの内容を変更することがあり、ユーザーはこれを承認します。この変更には、価格の変更および当サービスの内容の部分的な改廃などを含むものとします。


第15条 通知

1.当社は、ユーザーに対する通知その他の連絡を、電子メール及びスカイプチャット等によって行うものとします。
2.前項の通知は、かかる通知の通常到達すべきとき(電子メールやスカイプチャットによる場合は送信時に)ユーザーに到達したものとみなすものとします。
3.当社は、ユーザー全員に対する通知については、当サービスのホームページ上に通知内容を掲載することをもって、第1項の通知に代えることができるものとします。この場合、掲載された時点をもって、通知が到達したものとみなすものとします。
4.ユーザーは、当社に対する通知その他の連絡を、電子メール等の送信によって行うものとします。
5.電子メールの通知は、当該電子メールが判読できる状態で当社に到達した時点をもって、当社に到達したものとみなすものとします。


第16条 情報配信

当社はユーザーに対して電子メール等による広告、アンケート等を実施できるものとします。


第17条 保証の否認

当サービスをユーザーはユーザー自身の責任において利用するものとします。当社は当サービスに関して、明示黙示を問わず、以下の一切の保証をいたしません。また、当サービスを通じてユーザーが取得した助言や情報は、本規約に明示されていない限り、何らの保証を生じません。

1.当サービスがユーザーの希望に合致すること
2.当サービスを通じてユーザーが入手した情報、商品などがユーザーの希望に合致すること
3.当サービスを通じて提供されるホームページや教材、レッスン等にエラーや間違いが生じないこと、及びエラーや間違いが修正されること
4.講師及びスタッフの助言又は発言内容
5.当サービスの学習効果
6.当サービスから得られる結果や情報が正確で信頼できるものであること
7.希望する日時のレッスンを予約できること
8.特定の講師のレッスンを予約できること
9.当サービスにいかなる瑕疵もないこと


第18条 賠償責任の制限

ユーザーは、以下に起因するか関連して生じた一切の損害について、当社が賠償責任を負わないことに同意するものとします。

1.当サービスの利用
2.当サービスを利用できなかったこと
3.当サービスへの接続
4.当サービスを通じてユーザーが伝えた情報もしくは送信又は発信したコンテンツ
5.当サービスを通じて当社、スタッフ、講師、他のユーザーもしくは第三者が伝えた情報もしくは送信又は発信したファイル、URL、コンテンツ(ユーザーは自己責任で利用して下さい)
6.他のユーザーによる権利の侵害
7.本規約の違反


第19条 著作権および所有権

当サービスに関する商標権、著作権その他一切の知的財産権は全て当社に帰属するものとし、これらをユーザー及び第三者が当社に無断で使用することを禁止します。


第20条 営業譲渡

当社は、当サービスの営業を第三者に譲渡した場合には、当該営業譲渡に伴い、当サービスの運営者たる地位、本規約に基づく権利及び義務並びにユーザーの登録情報その他情報を当該営業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、ユーザーは、ユーザーたる地位、本規約に基づく権利及び義務並びにユーザーの登録情報その他情報の譲渡につき予め同意し了承するものとします。


第21条 当サービスの中断及び終了

当社は、事前または事後に当サービスのホームページもしくは電子メールで通知したうえ、ユーザーの了承を得ることなく当サービスの事業を中断又は終了することができ、ユーザーはこれに予め同意し了承するものとします。


第22条 合意管轄裁判所

本契約に関する訴訟については、当社支店所在地(フィリピン)を管轄する裁判所を管轄裁判 所とします。


第23条 準拠法

本規約は、フィリピンの法律に準拠し、同法によって解釈されるものとします。


第24条 本規約の変更

本規約は、事情により告知なく変更することがあります。


第25条 発効期日

本規約は、2013年8月1日より実施いたします。